顔の産毛を銀座カラーで脱毛しようと思っています

顔の産毛にどうしようかと心配になる日々を過ごしています。

1ヶ月に1回はカミソリで処理して赤くなったり、シミになったり、してしまうし、
ちょっとは改善されたけど、劇的には改善されないのが本当のところです。

エステサロンの銀座カラーで脱毛を考えてみてはいるんですが、
なんとなく高いイメージと怖いイメージで行けなかったんですよね。

この間は井の頭線でも銀座カラーのTVのCMを見たので安心かなと思いました。
エステサロンで顔の産毛の処理をすればもうカミソリ使わなくてよくなるかな。

でも顔の脱毛って痛くないのかな。なんか脱毛サロンの脱毛ってとっても痛そう・・・
でもこのまま、濃いままではいられない、このままだとお嫁に行けなさそうだし・・・
続きを読む

初めての脱毛サロン

初めて脱毛サロン通いを決意した時、多くのサロンの中でどこに通おうか迷っていました。
ただ私なりの第一条件としては、安心して通いたかったので大手のサロンを選びたかったですし、また自宅の近くにサロンがあれば通いやすいと思っていました。
他にも予約がとりやすいところが良いですが、その中で私の条件にぴったりあてはまったサロンがあったのでそこを利用することにしました。 続きを読む

脱毛サロンを選ぶ決め手

私は20代の頃、ワキ毛の脱毛をしました。
ワキ毛の処理は半袖を着る機会が増えると毎日しなければいけなく、いつも面倒くさいと思っていました。
永久に脱毛することができたら楽になると思い、それならば結婚する前にキレイにしておきたいという気持ちになりました。
永久脱毛はお金がかかります。 続きを読む

20年前の足脱毛の体験から

脱毛サロンという場所に行ってみたいようなそうじゃないような、何とも複雑な思いがあります。
それは20数年前に大手のエステサロンで足の脱毛施術を受けてから、脱毛ということに関して少々臆病になったからです。
続きを読む

女性の敵!むだ毛をきれいにする技術とは?

女性にとって美容上、歓迎されないものにムダ毛があります。

最近では、男性の中でもムダ毛に対する意識が高まってきていますね。
このムダ毛で悩む女性達のために脱毛の技術は日々進化していますが、医療脱毛の歴史は古くて1980年代から行われていました。
続きを読む

脱毛施術当日気をつけることは?

脱毛を行うにあたって、当日にどのような事を準備しておけばいいのか、というのが気になる人も多いようです。実際にどのようなことを行う必要があるのか調べてみました。まず1つ目として、脱毛をする部位の毛を短く処理しておく、ということです。脱毛は毛の黒さの元であるメラニン色素に反応する光を照射して毛根部分を処理していくものなので、毛が長いままで、その光が毛根部分にちゃんと届かないと、上手く脱毛することができません。そのため、数ミリの長さまで自分で処理していく必要があります。2つ目は、アルコールを摂取した状態でいかない、ということです。アルコールを摂取した場合、身体にはアルコールを分解して対外に排出するために負担がかかっています。脱毛でも肌の奥にあるムダ毛の毛根部分を焼いていくので、身体に負担のかかる行為です。そのため、アルコールを摂った状態で行くと、脱毛中に体調が悪くなったりと、脱毛を妨げるようなトラブルが起こる可能性が高いと言われています。また風邪を引いていたり、体調を崩している状態でも同様に脱毛を受けられる状態ではないため、そのような場合には予約をキャンセルして延期しましょう。