毛根から毛を抜いいたら生えなくなる?

毛根から毛を抜いいたら生えなくなるのでしょうか。
毛根から毛を抜くと二度と生えないのか、そうではなく、新しく毛穴ができたりするのかは気になります。

結論を先に言うと、毛根から毛を抜いても毛は再び生えてきます。毛には再生能力があります。毛には再生能力があるので、再び毛は生えてくるのです。

毛を抜いても、同じ穴からまた生えてくるわけで、それは、毛穴の奥には毛乳頭という組織があり、毛乳頭が新しく毛を作り出します。たとえば、毛をピンセットなどで抜いたとしても、毛乳頭は毛穴に残ったままの状態です。毛根が残っている限り、毛はまた生えてくるのです。

がんばって毛を抜いても、しばらくたつとまた元通りになるのは、そういう理由があるからです。要するに、毛乳頭をこわしてしまわない限りは、いくら毛根から毛を抜いいたとしても毛は何度でも生えてくるわけです。これは、体のどの部分でも同じことが言えます。

レーザー脱毛が永久脱毛を可能としているのは、毛穴の奥の毛乳頭を破壊し、毛の再生を止めるからです。この場合は、新しい毛穴ができることがありません。